Sigridについて一言触れとこうか

一週間くらい前に発表されたBBCの「Sound Of 2018」ね。初期のブログで2003年の最初から追っかけて、Franz Ferdinand、Corinne Bailey Rae、Adeleとかことごとくスターが出てくるってことで、個人的にも毎年楽しみにしてたんだけど。今や年初恒例のアワーズみたいなノリで、だんだん商業的なノリで忖度エントリーもチラホラでどうでも良くなっていたところに、今年の1位だったSigridが登場して、改めて「いいものはいい」となった訳です。

ノルウェーの20歳で、16歳から地元でデビューしていたそうなので、それなりにキャリアもあって、去年あたりからもうユニバーサルが世界的に激プッシュしていたんでそういう意味ではブーストがかかっていた訳だけど、ミュージックビデオのエレクトロっぽいノリとアコースティックのノリが違い過ぎて、歌い方とかもJoni Mitchellっぽいんですよね・・・VevoとかにあるアコースティックバージョンのビデオとかSpotifyにも色々あります。もうチャートとかの曲だけだとピンと来ない人もいるんじゃないかなと思うんで、ライブバージョンあたりを聴いてみるのも良いかもしれません。

なんかラジオとかで話題に出てた凄い話しが「ColdplayとAdeleが好きで、合体させたような曲を書いたらスカウトされたと」いう話で、コードとかフレーズとかバラして、いわゆる天然マッシュアップみたいなことをやってたそうで「Sun」って曲がそうらしいんですが、これを初見でできるってのはちょっと只者ではないと思います。
この人はエレクトロカラオケみたいなのじゃなくてちゃんとバンドでアコースティック演奏で聴きたい感じがしますね。売れてるウチは商業的なフォーマットで当分やっていきそうなので、頭の片隅に入れておきましょう。